Profile

撮れた?

  • Author:都立国立高校16代目西軍
  • てってれーん
    お茶の間のみなさんこんにちは
    十六代目西軍団長団です( -`ω´-)

    男子7人女子6人の13名で活動しています

    代々、2年生団長団は「応援」をする1年生を支援し「応援」を引き継いでいきます

    応援は国高祭のひとつである体育祭のおおきな演目のひとつ
    西軍は奇数組の1年生と13人の2年生団長団(2団)で勝利を目指します

    2年生団長団はこれからきたる応援シーズンにむけて精進しています
    国高生と応援団のダイナミックかつ繊細な日常をお送りしますよー(●´I`●)
  • » 管理者ページ
    » RSS : RSS1.0

Monthly

Category

Search

スポンサー広告
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未分類
2012/03/11 (Sun) 18:10:34
明日から
金井です
 
 テストがやっと終わってもうすぐ一年も終わりです。
まったくこの一年はとんでもない速さでとおりすぎていきました。
こないだ入学式があって夏休みがあったと思うともういちねんのおわり。
部活の仮入にいった時、先輩の一人が
「この学校にいるととんでもない速さで時がすぎてゆくから一日一日しっかり生きていくのが大事だ」
といったのを思い出します。そのときは そんなもんかなあ と思っていたのですが今になってやっとその意味を
実感した次第です。
自分は先輩の言うとおり一日一日を大切にすごしてこれたのかと思うとあまりソウともいえないと思います。
もちろん部活に打ち込んだり応援を最後のほうくらいはかなりがんばったり 真剣に暮らした日も少なくないです
しかし、疲れに負けて普通の日(授業うけて部下対って、たまに塾に行ったりする日)に周囲の環境に対して
なんというか受動的になることもすくなくなかったなと。 受動的ではあまり学校生活が有意義ではなくなって
ただの作業に近づきます。僕は一生の財産になるものを高校時代にもてに入れたいです。
でもそれはどこに隠されているかもわかりません。先生の何気ない一言であったり、友人とのたわいのない会話のなかであったり。 
だから 僕の二年の抱負は、「毎日をより丁寧に暮らしていく」です。
アンテナを広く張って立派な大人になれるようにしたいものです。
スポンサーサイト
Track Back : 0 » Comment : 0 » PageTop
<< OLD | ホーム | NEW >>
Comment _ THANKS
この記事に対するコメント:。
» PageTop
Comment _ WRITE
コメント:を投稿する。














管理者にだけ表示を許可する

»

» PageTop
Track Back _ INTRO
トラックバック:する。
この記事のトラックバック URL ⇒
http://16thseigunblog.blog.fc2.com/tb.php/85-0937791a
» PageTop
Track Back _ THANKS-TOO
トラックバック。
» PageTop
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。