Profile

撮れた?

  • Author:都立国立高校16代目西軍
  • てってれーん
    お茶の間のみなさんこんにちは
    十六代目西軍団長団です( -`ω´-)

    男子7人女子6人の13名で活動しています

    代々、2年生団長団は「応援」をする1年生を支援し「応援」を引き継いでいきます

    応援は国高祭のひとつである体育祭のおおきな演目のひとつ
    西軍は奇数組の1年生と13人の2年生団長団(2団)で勝利を目指します

    2年生団長団はこれからきたる応援シーズンにむけて精進しています
    国高生と応援団のダイナミックかつ繊細な日常をお送りしますよー(●´I`●)
  • » 管理者ページ
    » RSS : RSS1.0

Monthly

Category

Search

スポンサー広告
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未分類
2012/09/17 (Mon) 10:01:27
後世に
今年の規定と男女自由応援についていろいろ

第一応援

東軍エール

西軍エール

乱打

二拍子
↓乱打
三拍子
↓乱打
三三七拍子
↓乱打
四拍子

四拍子については副団庭野の思い付きにより追加

型順については庭野・まさよしによる闘いの歴史あり

二拍子については十七代目は「みなぴ あはん うふん」になる

第二応援

歩調

東軍エール
↓団長脱ぐ
西軍エール

乱打

三拍子
↓乱打
変四
↓二団がごちゃごちゃやる
メリー

消えた二拍子は乱打の後に入ってた

初代では一拍子があったもよう

変四は13年ぶりに第二応援に返り咲く

歩調はラグビー部発祥、

メリーの正式名称は「メーリーゴーランドスペシャル」

これも型順については庭野・まさよしによる闘いの歴史あり

第一第二、どちらも全体的に初代の応援に少し近づいたようす

ちなみに反りは
近年、進化の一途をたどり、頭つきから肩つきへ
応援そのもののテンポは遅くなってそのぶん反ってる感じ

現在の第二乱打は三団時代に17連覇を成し遂げた不敗の常勝赤軍から引き継がれた

男子自由応援

乱打

接一(五代目佐伯氏考案)

変三(三代目西村氏考案)

変九四

変五

のすけ

変七

三段拍止乱打

変九


西軍は三団時代の白軍の影響を色濃く受け継ぐ

初代西軍より西軍は男子自由応援を一年男子のみでおこなう

「のすけ」の名前の由来に関しては四代目団長今井慎之介氏考案のためであるらしい

変九は初代からあるものの、名前のみで型、拍ともに変化し続けているが前半部分はいまだ不変

女子自由応援

乱打

変七

接一

変九

チア(今すぐKISSME→PRETTYWOMAN)

変九、チアは毎年すべて変わる
元々はチアのみだったが、七代目で型導入、八代目で型が増えたもよう

こんなもんかな
詳しくは西軍譚歌を見てね

回しが顔の前だったり、基本姿勢が脇の下だったり色々書いてあります

スポンサーサイト
Track Back : 0 » Comment : 2 » PageTop
<< OLD | ホーム | NEW >>
Comment _ THANKS
この記事に対するコメント:。
前からあはん うふん だったっけ?
みなぴか・・・うん。
てか三拍子じゃね?

あと男女ともに奥義あるし
女子は接一ではなく接続やろ

変九四の歴史とかも調べてみるとおもしろいよー
昔は四ターンあったとか
一拍子は割と最近まであったらしいね

あと応援が廃止傾向にある中十二代目が頑張って廃止防いだとか

色々面白いネタあります

2団には引き継ぎ資料みたいなのやらなかったっけ?ダンボールに入っとるやつ
それにもなんかいろいろ書いてあるしね
わー長くなっちゃったー #- » URL » 編集
2012/09/20 (Thu) 17:10:39
いろいろ間違えました汗

引き継ぎ読みたいです!
くどぅ #- » URL » 編集
2012/09/21 (Fri) 00:10:08
» PageTop
Comment _ WRITE
コメント:を投稿する。














管理者にだけ表示を許可する

»

» PageTop
Track Back _ INTRO
トラックバック:する。
この記事のトラックバック URL ⇒
http://16thseigunblog.blog.fc2.com/tb.php/142-01d3fa37
» PageTop
Track Back _ THANKS-TOO
トラックバック。
» PageTop
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。